「持ち家」?「賃貸」?今だけではなく将来的にはどっちがいい? | 栄区、戸塚区、泉区、港南区、大船周辺の不動産をお探しなら株式会社イン・ホームズにお任せ下さい。

栄区・戸塚区・港南区・泉区エリアの住宅購入・売却は株式会社イン・ホームズへ。

営業時間9:30~20:30定休日毎週火曜日・水曜日 GW,夏季,年末年始

社長ブログ

物件紹介、不動産コラム、地域情報の発信
「持ち家」?「賃貸」?今だけではなく将来的にはどっちがいい?

住居を選ぶ際、将来的に「持ち家か賃貸か」で悩む人は多いと思います。

当社には、マイホーム購入、賃貸住宅探し、どちらのお客様も来られますので、持家派と賃貸派の両方の意見を聞く機会が多々あるでご紹介します。

★まずは住宅購入派の7つの意見です。まとめると概ね以下の通りです。

●「家賃を一生払い続けるのは現実的に難しい。ローンには終わりが来る」

●「老後に年金収入となった場合に、家賃を一生負担していくのは不安。」

●「高齢になれば新たな賃貸物件へ入居契約することが困難になるリスクから、持ち家があると安心。」

●「一生続く家賃の支払いより、住宅ローン支払いの方が安い。」

●「老後やライフスタイルに合わせてのリフォーム(建て替え)が自由にできる。」

●「子供に資産を残せる」、「持ち家で子育てしたい」

●「万が一、売ったお金を老人ホームの資金に充てられる」

★次は賃貸派の7つの意見です。

●「賃貸の場合、生活スタイルの変化によって住居を変えることができる。」

●「近隣トラブルなどがあった場合、引っ越しをすぐに検討できる。」

●「持ち家だと新生活がしたくなっても転居がなかなかできないから嫌」

●「ひとつの場所に縛られない身軽さこそが、賃貸の最大の魅力。」

●「定年したら実家に帰る。実家に土地(家)がある」

●「転勤があった場合、持家だと売るか、貸すか、単身赴任になってしまうのが心配」

●「独り暮らしの人間には必要ない。」

 

みなさんはいかがですか?「持ち家」か「賃貸」か。聞くとどちらの意見も一理ありますよね…。

ただ、一つ言えるのは、人生100年時代と言われる中、年金はこの先増えるのか?減るのか?どうなるかわかりません。

賃貸派の方は、家賃の支払いが一生続きますので、今のうちから備えておきましょう!

投稿日:2020/11/21   投稿者:飯野直人
総物件数297
2020/11/28 17:19更新