戸塚区、栄区の新築マンションVS中古マンションについて | 栄区、戸塚区、泉区、港南区、大船周辺の不動産をお探しなら株式会社イン・ホームズにお任せ下さい。

栄区・戸塚区・港南区・泉区エリアの住宅購入・売却は株式会社イン・ホームズへ。

営業時間9:30~20:30定休日毎週火曜日・水曜日 GW,夏季,年末年始

社長ブログ

物件紹介、不動産コラム、地域情報の発信
戸塚区、栄区の新築マンションVS中古マンションについて

最近、お客様からのご相談で増えてきましたのが新築マンションについてです。理由としては、戸塚区であれば戸塚駅周辺に上倉田町の『ルフォン戸塚』や吉田町の『ルネ横浜戸塚』。栄区だと『パークホームズ横浜本郷台リバーサイドヴィラ』、大船駅前の『ブランズタワー大船』など新築マンションの情報がHPなどで確認できるようになってきたからだと思います。

質問の内容としましては、価格の相場としては適正なのか?という質問が多いです。上記のマンションでお話します(間取りなどは分からないのでざっくりですが)1SLDK~2LDKなどの部屋数の少ない間取りでは、4,000万円台~で、家族向け3LDK以上の間取りだと6,000万円を超える価格なっています。周辺の中古マンション相場と比較すれば1,000万円以上(2,000万円近く)高い価格設定です。びっくりしますよね・・・

新築マンションは、中古マンションと違い売主直売が基本なので、仲介手数料がありません。一見メリットのように思えますが、仲介手数料以上の利益が上乗せされているので『仲介手数料がかからない』という謳い文句は良いのか悪いのか分からないのが正直なところです。

もちろんネット情報でも、新築マンションVS中古マンションは昔から話題になるので確実な答えというものはないですが、「価格の相場、物件自体に割りに合う価格か」の観点からいえば、かなり高額に設定されています。さらに、マンションは管理費・修繕積立金、駐車場代などローン返済とは別の固定費があるため月々の返済額には注意が必要です。

投稿日:2020/01/13   投稿者:-
2021/07/24 19:52更新

★不動産検索サイトなどの掲載物件も取扱っています。

販売図面、住所枝番などお気軽にお問合せ下さい。

今週の新着物件
NEW SALE Within 1 week
該当物件数8