購入の決め手となるポイントは‥ | 栄区、戸塚区、泉区、港南区、大船周辺の不動産をお探しなら株式会社イン・ホームズにお任せ下さい。

栄区・戸塚区・港南区・泉区エリアの住宅購入・売却は株式会社イン・ホームズへ。

営業時間9:30~20:30定休日毎週火曜日・水曜日 GW,夏季,年末年始

社長ブログ

物件紹介、不動産コラム、地域情報の発信
購入の決め手となるポイントは‥

長い夏休みが終わり今日から仕事という方も多いのではないでしょうか。猛暑が終わり、暑い夏が終わろうとしているのを感じますね。

さて、先日あるお客様と商談していて、「未公開物件=良い物件、価値がある」と勘違いしている方が意外にも多いなと感じました。

みなさん、今普通に公開されている物件にも“未公開物件”だった時期があったんですよ。

ところが一般公開されたとたんになぜか興味が失せてしまい、また新しい“未公開物件”を求めてしまう。そんな状態になっていませんか?不動産に限らず新しいものに目がいくのは当たり前かも知れませんが…

そのスパイラルにハマってしまって購入の決め手を失っているお客様が一定数いるようです。

たしかに新しい物件は、最新設備が付いて仕様がよくなっていたり、流行に沿ったデザイン性などに、惹かれてしまうのは当然なのですが、不動産の場合、あくまでも決め手は「立地」だということを忘れてはいけません!

未公開物件だからといっても、立地や環境が良くなっているとは限りませんからね。

そして、その立地に関わる部分(例えば、希望のエリアか、日当たり、最寄駅へのアクセス、バス停やバスの本数、周辺環境、騒音の有無、学校までの距離などなど…)はお金では買えませんし、建物と違い自分の力ではどうにも変えることはできませんよね。

大事なのは、その立地が、“自分達の生活スタイルに問題のない立地なのか”がポイントです。

未公開という言葉や、建物ばかりに惹かれて、立地に関わる事でもし見落としがあれば後悔することになります。

“未公開物件”、“まだ誰にも紹介していない”などと推してくる営業マンにも要注意です。

「未公開物件=良い物件、価値がある」と思い込んでしまうのは大きな間違いですので、冷静になってよく検討しましょう!

投稿日:2018/08/20   投稿者:飯野直人
総物件数296
2020/11/26 21:18更新