違法ブロック塀による痛ましい事故 | 栄区、戸塚区、泉区、港南区、大船周辺の不動産をお探しなら株式会社イン・ホームズにお任せ下さい。

栄区・戸塚区・港南区・泉区エリアの住宅購入・売却は株式会社イン・ホームズへ。

営業時間9:30~21:00定休日毎週火曜日・水曜日 GW,夏季,年末年始

社長ブログ

物件紹介、不動産コラム、地域情報の発信
違法ブロック塀による痛ましい事故

大阪の地震で、9才の小学4年生の女児が違法ブッロク塀の倒壊によって亡くなるというい痛ましい事故がありました。このブッロク塀はコンクリート擁壁の上にただ積まれただけの違法ブロック塀でした。控壁の設置もされておらず、鉄筋も深くささっていない状態で、さらには老朽化しており、いつ倒壊しても不思議ではない状態でした。そんな恐ろしい違法壁の真下に通学路を指定していました。

個人宅ではなく学校とあっては市の責任は重大です。

このような違法ブロック塀、実はけっこうあります。細かい規定はありますが、基本的には高さは、控壁がなけれ1.2m、ありは2.2mまでです。

中古戸建、土地(古家付き含む)などをご検討する場合は、既存のブロック塀や擁壁の有無や不適格の有無、築造替えの費用など注意が必要です。

新築でも既存のブロック塀、擁壁が古いものがそのままのケースがあるので、注意してください。

人命にかかわることなので、外構部分もしっかりチェックしましょう。

 

投稿日:2018/06/21   投稿者:飯野直人
総物件数294
2020/10/19 16:23更新