中古マンション侮るなかれ | 栄区、戸塚区、泉区、港南区、大船周辺の不動産をお探しなら株式会社イン・ホームズにお任せ下さい。

栄区・戸塚区・港南区・泉区エリアの住宅購入・売却は株式会社イン・ホームズへ。

営業時間9:30~21:00定休日毎週火曜日・水曜日 GW,夏季,年末年始

社長ブログ

物件紹介、不動産コラム、地域情報の発信
中古マンション侮るなかれ

新築と中古どっちがいい?と聞かれれば大抵の人は新築がいいと答えるでしょう。時代に合った外観に、最新設備のついた内装、それらを豪華なモデルルームで体験すれば、新築っていいねとなるのは当たり前ですね。ところが2年前に社会を震撼させた横浜の欠陥マンション問題で、事業主、施工会社ともに日本を代表する業界最大手企業が名を連ねた「杭施工データー改ざん事件」は、「大手業者だから安心、新築だから安心」という神話を完全に崩しました。大体欠陥は新築から数年後に発覚します。新築後、売れ残った部屋を値段を下げても全部屋完売できず管理組合が機能しないなんてマンションもあります。そうした背景が明るみになった事で、ここ数年中古マンション需要が高まっているのも事実です。取引件数が高いのは、築10年~15年くらい経過したマンションで、価格の割安感も出る頃ですが、1回目の大規模修繕工事がすでに実施済みで、致命的な欠陥もなくしっかりメンテナンスされているマンションは我々仲介業者も安心しておすすめできます。リフォーム・リノベーション分野も定着し、技術も格段に向上した今の内装は新築マンションにも負けず劣らずの仕様です。外観は15年前ともなると古びたデザインかもしれませんが、それは新築マンションを購入しても時代とともに年数がたてば同じことです。マンションの場合は中古マンションでも侮るなかれですよ。

投稿日:2017/04/16   投稿者:飯野直人
総物件数266
2020/10/31 19:07更新